SNS

ブログ

【WordPress】記事を瞬時に拡散させるプラグインで即王手

WordPressはブログにとってすばらしい装置です。しかし拡散機能はありません。どうしてもSNSに頼らなくてはならないのです。その有力な方法がツイッターです。書いたら公開するのと同時にツイッターにも流れるプラグインは理想的ですね。
暮らし

【同調圧力】新型コロナがあぶり出す「世間」は島国根性の臨界点か?

新型コロナウィルスは日本の社会の構造をあぶり出しました。キーワードは世間です。法律よりもある意味では厳格です。岩手県での患者発症にともなう騒ぎはこの国が島国根性を持った世間であることを如実にしました。今年の帰省の難しさとあわせて論じます。
学び

【小論文・言語力】密度の濃い書き言葉への執着が読解力復活のカギか

小論文の添削をしていて感じることの1つは、書く力が衰えていることです。英語が主流の言語となった現在、SNSには十分に推敲された言葉がありません。経済優先の世の中で、言葉の力が確実に弱まっているのです。もっと書き言葉に執着する必要があります。
学び

【小論文・SNS】インターネットと人権の関係は密接で喫緊の課題

人権にからむインターネットの問題は複雑です。特にSNSなどにおいては匿名性という大きな問題があります。特殊な方法を使えば誰が書き込みをしているのかを隠すことができるのです。それだけにマナーやルールをいかに守るかという大きなテーマが登場します。
学び

【小論文・コロナ後】アイデンティティの喪失感を問う課題がポイント

コロナ後の社会を考える時、何がキーワードになりうるのでしょうか。小論文のテーマとして出やすいのは何でしょうか。その1つにアイデンティティが考えられます。自分が生きていく意味を考える時、何が自分らしい人生なのかというのが大きな疑問になり得ます。
学び

【小論文・コロナ後】日本文化はいわゆる集団主義から抜け出したのか

日本人の集団主義についてはよく語られます。しかしどこまで本当なのでしょうか。今回のコロナ禍の後で日本人は変化したのでしょうか。以前から言われている日本文化の特質について、最初に考えてみました。その後でそれはなぜかについても言及しています。
暮らし

【人間関係】他人との距離感がスマート度チェックの決め手 【基本】

人間関係を平穏にキープし続けるのは大変です。大切なことは近づきすぎないこと。お互いが懐かしい関係にいることです。どんなに親しい人でも常時顔をあわせていれば必ず衝突します。他者との距離感をどうしているかで、その人のスマート度がわかるのです。
ブログ

【ライティングの技法】3000字を1時間でまとめるブログの書き方

ブログの記事をどのように書いたらいいのか。最初のうちは時間がかかります。3000字を1時間でまとめる技法とは何か。最初にタイトルを決めましょう。次に目次を考えます。アウトラインが出来たらあとはひたすら書くのみ。熱量があれば内容が充実します。
学び

2021年度小論文テーマは災害・ジェンダー・AI・少子高齢化が軸

2021年度小論文のテーマ予想です。今年は災害の年。新型コロナウィルスの蔓延は多くの社会的事件を引き起こしました。社会心理学的な側面からの課題が予想されます。さらにジェンダー論も出ます。論理の対立軸を深めるために反論の訓練を続けてください。
ブログ

【ブログ】筋トレ感覚で毎日書き続けるとアクセスアップ間違いなし!

ブログを書くため、脳の筋肉をトレーニングしましょう。毎日書き続けると文章を書くスピードも速くなります。それと同時にアクセスアップも望めます。筋トレは毎日やることで効果も抜群。1度スピードを緩めると、再びペースを掴むのに時間がかかるのです。
ブログ

【ブログ】一晩寝かせ発酵を待ってから公開すればSEOもホームラン

ブログの更新には大変な労力が必要です。書いたその日のうちにすぐ公開せず、一晩寝かせましょう。冷静な第3者の目で翌朝発酵した記事をじっくりと眺めるのです。最初ににタイトルをチェック。誤字脱字、助詞、助動詞、接続詞の確認を忘れずにね。
タイトルとURLをコピーしました