言葉

学び

【高校入試小論文】過去問を合格できるまで深掘りする【言葉・AI】

過去問をチェックすることは大切です。毎年形をかえて出題されるからです。過去5年分の問題には必ずあたること。今回は都立立川高校の問題を取り上げます。進学指導重点校の問題はどこも難しいです。きちんとテーマの核心を捉え書けるように練習してください。
暮らし

【自分ルール】イヤな気分を瞬時に上書き保存する魔法はこの3つだけ

イヤな気分をどうやって目の前から消すのか。いつまでも引きずっていると自分だけでなく他人をも不愉快にしてしまいます。どうしたらいいのか。1番の方法は新鮮な行動です。その結果、自分の感情を上書きしてしまうのです。脳内の構造をガラリと変えるのです。
暮らし

【俯瞰力】グローカルなアウトプットで素早く思考の中軸を作り上げる

これからの時代は俯瞰力が必要です。自分がどの位置にいるのかを常に検証しなくてはいけません。そのためにアウトプットを続けるのです。勉強だけをしていたのではダメ。つねに自分の貯えたものを外に放出することで、グローバルでローカルな力が得られるのです。
暮らし

【好感度】機嫌の良さとゆるい空気感が信頼される人の存在感を育てる

信頼される人になりたい。しかしこれほど難しいことはありません。どのようにしたらいいのでしょうか。他人を緊張させないゆるさを持つことです。自然体でいられる雰囲気を作ることです。意図的にではありません。それには機嫌の良さが1番大切なのです。
落語

落語家の言葉は令和に通用するキーワードの宝庫です

落語家は毎日、自分の芸と戦っています。なんとかお客様に喜んでもらいたい。そのために血のにじむような苦労をしているのです。しかしそれを人に見せてはいけません。令和の時代に通用する言葉を選び、いつも新鮮でいなくてはいけないのです。
タイトルとURLをコピーしました