はてなとwordpressにみるブロガー気質の違いはこれ

ブログ

アフィリエイトをやってみたい

こんにちは。お元気ですか。

ブロガーのすい喬です。

ブログの話をもっとしたくなりました。

おつきあいください。

どうしてもブログをやってみたいという人は今も大勢いるはずです

でもかなり敷居が高そう。

書きたいことはいろいろと思いつくけど、それをどうやってネットにアップすればいいのか。

できたらアフィリエイトもやってみたいし…。

毎月のお小遣いだけでも稼げたらいいな。

あれやこれやと夢は広がります。

幸い、ノートパソコンはあるし、これを使えばなんとかなるはず。

そこまでは誰でもが考えることです。

しかし一歩を踏み出すのは容易なことじゃありません

どうしてか。

最初はなにがなんだかわからないからです。

ブログ photo

どこから手をつけたらいいのか、見当もつかない。

本を読んでも難しいことばかり書いてあるし…。

やっぱりやめちゃうかな。

そうそう、早まってはいけません。

のんびりとマイペースで。

今回はその悩みを少しずつ解決していきましょう。

どうしてもやりたい。

でも面倒くさいことはイヤという人は「はてなブログ」で決まりです

これ以外のことは考えないでください。

なぜか。

先々、いろいろと苦労することになるからです。

というのもアフィリエイトが軌道にのってきた時に苦労するからです。

もっと自由が欲しくなって、空を飛び回りたくなった時にしまったと後悔しちゃうからです。

その最大の理由は独自ドメインを利用できるのが「はてなブログ」だけなのです

将来、ワードプレスに移りたいと思っても、他のブログサービスからはそれができません。

これが最大の理由です。

今はそんなことないよと思ってるかもしれないけれど、必ずそういう日がきます。

これはぼくが言ってるんだから間違いがない。

ただ好きなことだけを毎日綴っていればいいという人はアメブロもOK。

無料ブログ

でもいつか自由になりたい日がやってくるもんなんです

雛が親元を離れて飛び立つように、なにからなにまで好きなようにデザインして、ルールなしの暮らしがしたくなります。

断言しておきましょう。

さて、その話はひとまず置いておいて…。

はてなブログの最大のメリットはタダだということです

これ以上の理由はありません。

自分の好きなことを無料で世界中に向けて発信できるなんてことが、少し前の世の中の人たちに考えられたでしょうか。

本を出版するということは、大変な労力とお金を必要としました。

それが無料でできるんです。

それだけですごい。

ただし無料には無料のデメリットもあります。

一つはデザイン

悪くいえばお仕着せです。

でもそんなの関係ないよという人も大勢います。

はてなブログにはたくさんのクールなデザインが用意されています。

テンプレートが豊富で、こんなこと自分じゃ絶対にできないというようなステキなブログができます。

ブログ photo

もう一つ。

SEOに強いということです

SEOとは何か

この言葉聞いたことがありますか。

SEOとは「Search Engine Optimization」 の略です。

検索エンジン最適化を意味します。

検索結果でWebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みのことをSEO対策と呼ぶのです。

これはアフィリエイトをやっていく上で最大のメリットです。

本来なら自分でやらなくちゃいけないものを、会社がやってくれるんです。

全部無料でですよ。

ありがたい話じゃありませんか。

自分の書いたものがグーグルの検索などでどういう順位になるのか。

トップにくれば、それだけ自分のサイトを見にきてくれる人の数が増えるのです

それによって、サイトを訪問してくれる人の数が全く違ってきます。

ただし運営会社のルール通りにやらなくちゃいけません。

さてここで大問題。

通常のアフィリエイト広告なら問題ありませんが、Googleアドセンスをとろうと思ったら大変です。

Googleアドセンスとは何か

また妙な言葉が出てきました。

簡単に言えば、サイトの内容に合った広告が自動的に表示され、クリックされると収益を得られるという仕組みです。

なんにも買わずに、契約もせずにただクリックしてみてくれるだけで、お金が入るシステムなのです。

すごい。

ところが審査基準は公表されず、最近は通過するのも大変難しくなっています。

おいしいことをしようとするためには、それだけの苦労もついて回るということかな。

もちろん、好きなことを書いていればいいという人には無関係な話ですけどね。

この審査にパスするためには無料ブログでは基本的にダメなのです

というのは「はてな」の広告とバッティングしちゃうからね。

ブログ photo

そこで一般的には現在の無料ブログのプランを有料に切り替えて独自ドメインにするのが普通のパターンです。

これには毎月600円かかります。

広告が消え、読者にも自分にも見やすくなります。

さらに独自ドメインの設定も可能です。

カスタマイズできる箇所があちこちに追加されます。

今まで月に300MBだったのが、一気に3GBと10倍になります。

10個までブログの開設もできます。

というわけで、ここまでくればもうアフィリエイトも完璧だな。

ところがこれにもいろいろと裏技があります。

Googleアドセンスのアカウントを取得するための審査を受けるブログには、確かに独自ドメインが必須です。

しかしアカウントを取得してから広告を貼り付けるブログは、無料のブログでもOKなのです。

なんとややこしい。

どちらにしても最終的には有料版にもっていくしかありません。

ドメインという言葉にもそろそろ馴染んできましたか。

なんとかcom、なんとかnetなんていうのが一番ポピュラー。

これはお金を出して1年または数年単位で借ります。

いわば住所にあたると考えればわかりやすいでしょうか

自分がどんなサーバーを借りていても、表札がいつも同じなら、外からは同じ番地ですから安心してたどりつけるというわけです。

ドメインはいくらするのか。

基本的に1年1000円~5000円ぐらい。

もちろん、もっと高いのもあります。

中古ドメインといって、過去にたくさん読者を持っていたのを売り出すということもあります。

時には数千万円で取引されたりするのもある、すごい世界なんです。

ついでにサーバーの話も。

はてなをそのまま続けていれば、サーバーなんて新しくする必要はありません。

そこでパーフェクト。

さあ、皆さんもはてなブログに登録しましょう。

思ったより簡単ですよ。

最後はWordPress

ところが長くブログをやっていると、もっと高く飛びたいと思う日が必ずやってきます

好きなデザインで、なんの制約もなく、自由にやりたいのです。

どうしても空を飛びたい脳の持ち主ですかね。

じっと一カ所で我慢しているのがイヤなタイプの人。

冬眠なんて考えているだけで、気が狂いそうだという人。

ブログ photo

そうなったらWordPressしかありません。

レンタルサーバーを借りましょう。

1年間、1万円くらい。

どこがいいのか。

口コミで調べてください。

一つだけ参考になりそうな、あまり宣伝の匂いのないサイトを貼り付けておきます。

ただしあくまでも参考ですから…。

あちこちのサイトをご自身の目でじっくりと比較検討してくださいね。

参考サイト(レンタルサーバー比較)

ちなみにぼくが借りているサーバーはすこぶる評判がよくありません。

なんのマニュアルもありません。

全部自分で解決しろという会社です。

そのかわり安い。

ぼくは15年近く使っていますが、なんの問題もありませんでした。

そのかわりすごく苦しみました。

なんにもわからないのでね。

応援団が勝手につくっているサイトだけが頼りでした。

結論、どこでもいいです

サーバーの質が高くて早くて、ものすごく親切な会社は高い

そうでない会社はそれなりかな。

データベースもたくさん必要な人は50でも100でも使えるのを。

無制限なんていうのもあります。

WordPressを自動でインストールしてくれるというサーバーの会社も増えました

これはすごく楽です。

あとは独自ドメインをとりましょう。

会社がいくつもあります。

口コミのサイトを自分でよく調べてみてください。

ドメインの会社によって、内容が大きく違うということはありません。

ただし最初安いところは2年目から高いです

よく考えた方がいいですよ。

朝三暮四のたとえを知っていますか。

最初おいしい話の後は、ちょっとつらいのです。

スポンサーリンク

長くなりました。

はてなとWordPressを使う人とは脳の構造がかなり違います。

苦労しないとイヤな人はずんずんとWordPress街道を進みましょう。

その先に至るまでの話はもう少し先です。

次回もどうぞおつきあいくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました