【アドセンス】リンクユニット広告が出ない記事に秘められた謎とは?

ブログ

リンクユニットが出ない

みなさん、こんにちは。

ブロガーのすい喬です。

最近はいろいろと驚くことがたくさんあるのですが、その中で最近知ったことを1つだけ書かせてください。

なにかの参考になれば幸いです。

ぼくはWordPressにCocoonという無料のテーマを使ってます。

このテーマはものすごく優秀で、広告を貼るのも実に簡単です。

よくわからない初心者でもすぐにアドセンスの広告が飛び出る仕掛けになってます。

もちろん、アドセンスの審査を通った後の話ですけどね、これは。

慌てちゃいけません。

あっちこっちに広告を貼るのはいいんですけど、画面上が広告だらけになったらどんな気分がしますか。

きっとうるさいなあと思うでしょ。

ぼくもそう思います。

そこでインフィード広告とか、記事内広告があるわけです。

これは第3の道ですかね。

普通の広告が第1の道だとすれば、第2はなんだということになるでしょう。

それがリンクユニットです

これはすごく地味です。

でもあんまり大きな広告ばかりじゃくたびれる。

間に緩衝材のような広告があってもいいじゃないですか。

見たことがありますよね。

横に長い文字だけのが5~6段になっているヤツ。

あれがリンクユニットです。

普通のと違う点は2度クリックしないと開かないのです。

誤クリック防止の意味もあります。

それ以上に、読者の意志をきちんと確かめてそれから見てもらうという大切な方法でもあるのです。

自動選択

記事を書きますね。

それをアップすると、自動的に中の言葉をチェックして、リンクユニットにしてくれます。

ある意味で一番自分のサイトになじんだ広告といえるかもしれません。

これはうるさくありません。

文字だけですからね。

なんの絵も写真もついてません。

だからどの記事にもすごく馴染むのです。

そういう意味でとても効果的な広告だという話を聞きました。

もちろん自分で確認したわけではありません。

広告の有効性をチェックする機能がついているGoogle Analyticsを使えば、それが可能になるそうです。

 

残念ながらぼくにはそこまでの技倆がまだありません。

これからの課題にしておきますね。

そんなわけで、いくつかの場所にリンクユニットを貼りました。

そこだけ大きく空いていて、随分とスペースをとるんだなというのが最初の印象でした。

ところがなんと、昨日書いた記事にはその広告が載らなかったのです。

はじめは、何かの間違いかと思いました。

でも他のページにはちゃんと載っています。

昨日書いたページにだけないのです。

これはいったいどうしたことかと悩みました。

まさかその記事だけが気に入らないから載せないよということなのか。

あるいは違う色のアンダーラインにしようと思い、いくつかの方法をとったのがまずいのかと思いました。

前から、今使っている青以外に違う色のアンダーラインがつかえないかなと考えていたのです。

幸い少しだけ子ページに新しい記述を加え、さらにAddQuicktagというプラグインにそれを覚えさせれば、なんとかなるということでした。

別のアンダーラインに挑戦

さっそくスタイルシート(style.css)への書き込みを行い、なんとか違う色のアンダーラインが出来たのです。

すごく嬉しかったです。

あまりプラグインを増やすと、サイトの表示が重くなると聞いていたので、最初はやめようと思いましたが、誘惑に負けました。

ちゃんときれいな色が出ましたよ。

すごく嬉しかったです。

こういう小さな幸せを自分で獲得できる楽しみがWordPressにはいたるところにあります。

そこまではよかったのです。

さて記事をアップしたところ、なんといつものリンクユニットが出ないではありませんか。

特にスマホで見ると、タイトルの下が真っ白です。

それもちょっとじゃありません。

かなりの空白部分があります。

すぐに見たからいけないのかなと思って、しばらく放っておきました。

それから見たのです。

でもやっぱりない。

そんなことがあるのかなという気分でした。

もしかしたら、これはアンダーラインのテキストが変わったので、グーグルがストライキを起こしたのか。

それにしては他の広告はちゃんと出ています。

いったい何が起こったのか。

わからない時というのは、いろんな可能性を考えるものです。

ああでもない、こうでもない。

最後に辿り着いたのは、アンダーラインを変えたからなのかということでした。

さっそくテキスト表示にして、記事をみます。

他のブルーのとは明らかに違いました。

それは太字に同時にできるという設定にしたからかもしれないと考えました。

いちいち太字にしてからアンダーラインを引くぐらいなら、最初から1度ですむようにしたのです。

確かに微妙に記述が違います。

仕方がないので、全て元のブルーに直しました。

しかしいつものブルーならすぐに消せるのですが、自分でつくった色のは同じところをマウスでなぞってディレートキーを押しても色が消えません。

これにはまいりました。

仕方がないのでテキストを1つ1つペーストしなおしました。

そんなにたくさんではないので、なんとかなりましたけど、結構な手間でした。

これで一安心と思い、もう一度更新ボタンを押します。

これでリンクユニットが出ればよしと思いました。

しかし出ません。

これには唸りましたね。

原因は何?

どうにもならず、あちこちのサイトを覗きます。

わからない時は先人の苦労の跡を訪ねるのが一番です。

そうしたらありました。

リンクユニットが出ない理由

1 リンクユニットの広告コードを貼る場所が違っている
2 ページ内容に合ったリンクユニットがみつからない
3 記事を投稿した直後で準備ができていない

この3つでした。

ではぼくのケースはどれにあたるのでしょうか。

ズバリ2番です。

内容が内容だけに、それに見合う広告がないらしいのです。

それでは出ない時はどうするのか。

そのままブランクの部分を指をくわえて眺めているということなのでしょうか。

結論はどうもそのようです。
どうしようもないんですね。

つまり諦めるということです。

いつか出るかもしれないけれど、出ないこともあるのだそうです。

結局リンクユニットの貼り方が間違っていない場合は、その記事にあった広告がないというのが真相に近いようです。

つまり内容に見合う広告がないから出ないというのです。

出ないというより、出せないということなんでしょう。

迷惑をかけちゃいました。

それでも内容にあわせて、限りなく近い広告を載せたらどうなのかと素人は考えたりもします。

やっぱりスマホのあの白い空きスペースが気になる人はいますからね。

思わずため息ですね。

つまり今まで書いた記事にはそれなりの広告が貼り付けられたのに、初めてどの広告を貼り付けたらいいのかわからないものを書いたということなのです。

これはすごいことなのか、とんでもないことなのか。

実は安楽死と尊厳死にまつわる記事でした。

たしかに広告は出しにくいですよね。

最初はアンダーラインの問題かと思い、かなり深刻に悩みましたけど、どうもそうでもないようでした。

結局、そのままAddQuicktagというプラグインにはお引き取りを願いました。

これからは無理に色を取り替えるより、コンテンツの充実を目指します。

アドセンスとはこれからも良好な関係を長く築き上げていきたいです。

それにしてもブログの世界は深いですね。

ぼくの暢気なお話におつきあいいただき、本当にありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました