落語

【厩火事】孔子と論語をネタに落語を作ったらこうなったという鉄板噺

中国の思想家、孔子の代表作『論語』。その中に厩から火事が出たという話があります。それと夫婦のいざこざとをくっつけた「厩火事」という名作落語を紹介しましょう。自分の大切なものがなくなった時、人はどういう行動をとるのか。これが噺のポイントです。
暮らし

【会話術の奥義】負の感情に全身で共感を示せば話し手の心が開く

人間はいつも明るくプラス思考で生きているワケではありません。時には負の感情を吐き出したい時もあります。聞き手はどのようにすればいいのか。グチを言う相手に選ばれたということは信頼の証しです。解決法を探るよりも心からの共感がまず大切なのです。
暮らし

【会話の鉄則】自分の立ち位置を把握し相手の世代・環境を読めばOK

コミュニケーションの基本は自分の立ち位置を知ること。それがわかれば相手との距離が測れます。次にどの世代に属しているのか、どのような成育環境にいたのかを見極めましょう。そうすればほぼ間違いなくスムーズな会話ができ、楽しい時間が持てるはずです。
暮らし

【聞く力】話し手への敬意と共感が大原則【天気・趣味・食べ物】

初対面の人と話をするのは気づまりなもの。トークを先に進めるためには何が必要なのでしょうか。1番は話し手への敬意、共感です。これさえあれば、必ず会話はうまくいきます。とにかく相手の話を熱心に聞くこと。話題は天気、趣味、食べ物が鉄壁でしょう。
ブログ

【要注意】アドセンス狩り撃退ソフトはインストールしただけじゃダメ

アドセンス狩りを撃退するにはプラグインをインストールするのが1番です。ただしそのままではダメ。コードをfunction.phpに書き込むのです。この方法がなかなか難しくて手ごわいですね。しかしやる価値は十分にあります。トライしてください。
暮らし

【コミュ力】トホホ話と礼儀・表情・仕草が瞬時に立ち位置を変える

コミュニケーション能力を上げるのは難しいことですね。1番大切なのはどこまでも相手の気分をそらさないということです。自分のトホホ話も大切ですね。さらに礼儀です。挨拶をしっかり。そして表情、態度で相手を敬っていることをしっかり表現してください。
学び

【医療看護系小論文】外国人医師の受け入れ是非は超難問【言語障壁】

医療系の課題として外国人医師受け入れの問題があります。現在も賛否が渦巻き、方向が定まっていません。なぜこの問題が厄介なのか。文化や言語の障壁があります。しかし少子高齢化の今日、避けて通ることはできません。地方過疎の問題も孕んでいるのです。
ブログ

【ライティングの技法】3000字を1時間でまとめるブログの書き方

ブログの記事をどのように書いたらいいのか。最初のうちは時間がかかります。3000字を1時間でまとめる技法とは何か。最初にタイトルを決めましょう。次に目次を考えます。アウトラインが出来たらあとはひたすら書くのみ。熱量があれば内容が充実します。
学び

【小論文の分析】世間というテーマは想像以上に高難度【社会意識】

日本という国を考える時、タテマエとホンネの違いに言及しないワケにはいきません。それと同時にウチとソトとの使い分けも重要です。契約を介しない世間という考え方をきちんと理解しておかないと、底流にある日本人の心性を理解することはできないのです。
学び

【小論文の破壊力】立場の反転が論理の透明度を劇的に変えるワケ

小論文を書く時に大切なことは自分の立場をどこに置くかということです。試みに反転させてみましょう。すると世界がガラリと変わります。それまでの考えが全く通用しないということも起こるのです。論理の透明性を確保するために、立場を入れ替えてみるのです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました