極意

学び

【小論文の超極意】改行と句読点の重みを知ると文章が突然生きてくる

小論文の難しさはきちんとした文章を書けるかどうかにあります。ただの作文ではダメ。そこに明快な論理がなければなりません。そのために必要なのが段落構成と正確な句読点です。基本的な改行を学んでいないと、構成力があることを示せません。

【サービスの極意】ゴミ1つにまで細心の注意を払う【帝国ホテル】

サービスには限りがありません。お客の立場にたち可能な限りお世話をするというのが大切なのです。クレームが大きな商機につながります。万全と聞き流していたのでは大きな仕事はできません。帝国ホテルの清掃の仕方には学ぶべき内容がたくさんあります。
暮らし

【聞く力】話し手への敬意と共感が大原則【天気・趣味・食べ物】

初対面の人と話をするのは気づまりなもの。トークを先に進めるためには何が必要なのでしょうか。1番は話し手への敬意、共感です。これさえあれば、必ず会話はうまくいきます。とにかく相手の話を熱心に聞くこと。話題は天気、趣味、食べ物が鉄壁でしょう。
学び

小論文の書き方極意!思う感じる考えるを封印しよう

小論文を書くのは難しいもの。どんな風に文章をまとめればいいのか、毎回悩みます。そこで今回は特別に秘伝を伝授します。ちょっと厄介ですけど、これでぐっとリズムのあるいい文章になりますよ
タイトルとURLをコピーしました