医療看護系

学び

【医療看護系小論文・死】病者の問いかけにあなたはどう応えるのか

死に瀕した病者に問いかけられたら、どのように応えればいいのでしょうか。わずかな命の可能性をどう言葉にすればいいのか。正直に応えることが必ずしも正しいのかどうか。しかし最後は自分の心に正直であることが、最も大切です。一緒に考えてみましょう。
学び

【医療看護系小論文・医療政策】外国人医師の確保は実現可能なのか

医療看護系小論文には様々な切り口があります。倫理的な側面が最もよく出題されます。しかし大切なのは、医療政策なのです。医師の確保を恒常的に行うために何をすればいいのか。そのための方法論をきちんと把握しておきましょう。ポイントは外国人医師です。
学び

【医療看護系小論文・いのち】タブー視される死と延命措置の境界線は

医療看護系小論文で難しいのは死の問題です。以前とは明らかにフェーズが変化しています。死がタブー視されるようになっているのです。さらに延命措置との境も曖昧です。尊厳死と安楽死の境界もはっきりしません。コロナ禍の中での死の意味を考えておいて下さい。
タイトルとURLをコピーしました