【WordPress・無料テーマ】この2本にしておけば間違いはない

ブログ・PC

無料テーマ

みなさん、こんにちは。

元都立高校国語科教師、ブロガーのすい喬です。

今回はブログと日記の話です。

人間が他の生き物と違うのは言葉を操るという点です。

2歳くらいの子供でも、かなりはっきりと自分の意志を伝えようとしますね。

暑い、寒いからはじまって、お腹がすいたとか、イヤだとか。

少し長い文章も次第に口にするようになります。

年齢を重ねていけば、思考がどんどん複雑になり、難しい内容の文章も読めるようになるのです

そうなると、次は自分を表現したくなります。

一日の出来事を寝る前に書きとめておきたい、などという欲求も頭をもたげてきます。

日記の類いですね。

27707 / Pixabay

今はいろいろなアプリがあるので、スマホでも簡単にできます。

しかしちょっとしゃれたデザインの日記帳もいいものです。

自分で日記のサイトを作って書き込んでいけば、瞬く間に文章が上手になりますよ。

それだけじゃありません。

その日のいい反省材料にもなります。

誰にもみせなくていいのです。

ネット上でパソコンで書くことをお勧めします。

そのために是非使いたいのがWordPressです。

ついでにブログも始めてみましょう。

どちらの目的にもいいテーマがあります。

御存知ですか。

テーマとはいわゆるデザインテンプレートのことです。

あっという間に、プロに頼んだようなすばらしいデザインのブログが完成します。

30年前

ぼくが始めたのは随分昔です。

なんとなくやってみようと思い立ちました。

その頃はWordPressなどという便利なソフトはありませんでした。

似たようなのはあったものの、デザインは今1つ。

しばらく後に今のソフトを使い始めてからも、嘘のように進歩しています。

ちなみにWordPressはタダなのです。

ありがたいですね。

何度でもインストールしなおせます。

今までに何度やったことか。

それがとっても楽しかった。

そこへ登場したのが今このサイトでも使っているテーマ「Cocoon」です。

これはとにかくすごいです。

こんなに豊富な内容のものを無料にしていいのというレベルですね。

「Cocoon」は「わいひら」さんが「Simplicity」というテーマの後継として作ってくれたものです。

「Simplicity」もすごかったのです。

ぼくも最初はそれを使っていました。

しかしある時、新しいテーマができたから、こっちを使ってみてくださいというアナウンスがありました。

はじめは恐る恐るという感じでしたかね。

ところがそのすばらしさに驚きました。

今ではこのテーマがあらゆる意味で断然トップです。

Cocoon設定を1つ1つやっていくと、どんな人でも予想を超えるレベルのブログデザインを手にすることができます。

ぼく自身のサイトをあちこち見てください。

動画でも写真でも、自分の思いのままに使えます。

最近はやりの吹き出しなども簡単にできます。

エディターがとにかくよくできているのです。

商品リンク

ぼくはやっていませんが、アフイリエイトなどで収入を得たいと思う人は、amazonや楽天などのリンクが簡単にできます。

とにかく余計な費用をかけたくない人にはなによりです。

初心者にやさしいのです。

全て日本語でマニュアルができています。

よくありますよね。

始めたら解説は英語ばかりだったというパターン。

それはありません。

質問コーナーも充実しています。

わからないことがあったら、少し調べれば必ず答えがどこかに載っています。

今まで、何度お世話になったことか。

左右の幅を調節したい。

フォントの大きさをかえたい。

タイトルの文字を大きくして、左の隅に移動したい。

その他、ありとあらゆることを可能にしてくれます。

無料でここまでできるテーマはCocoonだけです。

なぜ無料なのかが、正直わかりません。

Lightning

もう1つはちょっとビジネスシーン向きな無料テーマ「Lightning」です。

こちらは落語の会のHPで利用しています。

最初から1つ1つ作りこんでいきました。

以前は「ビズベクトル」という名前でした。

元々はビジネス用のブログやHP向きだったのです。

それをリニューアルして、もう少し広範囲で使える今の「Lightning」になりました。

このテーマと連動している解説書があります。

これを読みながら作ると、わりあい簡単にいいサイトが作れますね。

『いちばんやさしいWordPressの教本第5版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方』(発行インプレス)という長いタイトルの本がそれです。

かなり多くの人が使っているので、カスタマイズ情報もかなりたくさんあります。

ぼくが作っている「Lightning」を利用したHPのURLをここにリンクしておきます。

多摩落語寝床の会」というのです。

ちょっと覗いてみてください。

Cocoonとはテイストが少し違います。

このテーマは独特のプラグインを使うと、さらに世界が広がるようです。

「VK ALL in one Expantion Unit」というのがそれです。

これを使うと、普通なら1つしかない投稿ページがいくつも作れます。

固定ページばかりでは、せっかくのブログが死んでしまいますのでね。

自分でやってみると、この表現の意味がよくわかります。

ブログ全体の表情が一気に豊かになるのです。

もちろん、お金を出して、高いテーマを使えば、もっと多彩なこともできるに違いありません。

しかしそれほどの費用をかける必要はないのです。

この2つを使いこなせれば、かなり複雑な内容のブログや、日記が作れます。

ぜひ試みてください。

それと同時にライティングスキルもどんどん向上していきます。

活用しない手はありません。

グーグルアドセンスなどの審査にも十分耐えられます。

スポンサーリンク

サーバー代だけでも稼ぎだそうと、考えてやってみてはいかがでしょうか。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ブログ・PC
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
すい喬Blog
タイトルとURLをコピーしました